1. ファミコンマスター
  2. 互換機
  3. レトロフリーク

レトロフリークとは

ファミコンなど11機種に対応した互換機・レトロフリークが発売レトロフリークとは、ファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス、メガドライブ、PCエンジンに同機種の海外版などを含めた全11種類のゲームソフトに対応した互換機です。ゲーム画面は自動的に720pにアップスケーリングされ、アナログ接続だった従来のレトロゲーム機本体よりも高品質な映像と音声でプレイできます。懐ゲーを楽しみたいユーザーにとってはまさに夢のゲーム機といえるでしょう。発売予定日は2015年10月。同年7月現在、予約殺到のためネット上からの予約は困難な状況です。

11種類のハード対応

  1. 1.ファミリーコンピュータ
  2. 2.スーパーファミコン
  3. 3.Super Nintendo Entertainment System(NTSC/PAL)
  4. 4.ゲームボーイ
  5. 5.ゲームボーイカラー
  6. 6.ゲームボーイアドバンス
  7. 7.メガドライブ
  8. 8.GENESIS(北米版メガドライブ)
  9. 9.PCエンジン
  10. 10.TurboGrafx-16(海外版PCエンジン)
  11. 11.PCエンジン スーパーグラフィックス

主な特徴

HDMI出力で高品質な映像と音声
レトロフリークは、HDMIケーブルでテレビに接続できます。ゲーム画面は自動的に720pにアップスケーリングされ、アナログ接続だったレトロゲーム機本体とくらべて高品質な映像と音声でプレイすることができます。

電池の切れたゲームでもセーブ可能
バッテリーバックアップの電池が切れてセーブできなくなったカートリッジでも、レトロフリークでプレイしたゲームのセーブデータは、レトロフリーク本体にセーブできます。

どこでもセーブ可能
レトロフリークのクイックセーブ機能により、セーブデータの保存機能がないカートリッジでも、好きな時に好きな場所でセーブ・ロードが可能です。このクイックセーブ機能を使えば難易度の高いアクションゲームのクリアも夢ではありませんね。実用性の高い機能です。

セーブデータの相互移動が可能
カートリッジからレトロフリークにセーブデータを取り込んだり、レトロフリークに保存されているセーブデータをカートリッジに書き出したり、セーブデータの相互移動が可能です。

全機種対応コードフリーク機能搭載
ファミコンやスーパーファミコンはもちろん、メガドライブやPCエンジンなどのゲームに対しても、無敵やレベルMAXなどの状態にできるコードフリーク機能を使えます。コードフリーク機能を使用する場合は、別途microSDカードとインターネットに接続できるパソコンが必要。いわゆるチート行為ですね。楽しみ方の幅が広がる魅力的な機能です。

様々な出力設定
レトロフリークでプレイするゲームの映像はアップスケーリングされるだけでなく、アスペクト比の変更や拡大映像を補完して滑らかに表示する各種フィルターなど、細かな設定が可能です。また、音響についても、左右の音の広がりをアップするワイドステレオや高音・低音の強調など、好みに合わせて設定できます。

レトロゲームに適したコントローラー
レトロフリークには、有線コントローラーが1つ付属しています。レトロゲームのプレイに適したコントローラーで、レトロフリーク専用のボタンも備えています。

USBコントローラーに対応
レトロフリークのUSB端子に接続することで、市販のUSBコントローラーを使うことができます。PS3およびPS4のコントローラーもUSB接続することで使用可能です。

ゲームをインストール可能
レトロフリークの最も特徴的な機能は、ゲームの「インストール機能」です。接続したカートリッジからゲームをインストールすることで、以降はカートリッジを接続せずにゲームを遊ぶことができます。カートリッジの抜き差しが不要になるので、大切なカートリッジの端子の劣化を防ぐと共に、これまでのレトロゲームのプレイスタイルを大幅に変えます。ちなみにインストール機能を使用するためには、別途microSDが必要となり、インストール可能なカートリッジは、自己所有の物に限られます。いわゆる吸い出し機能ってやつですね。

ボタンの割り当てを自由に変更可能
レトロフリークではプレイするゲームシステムと使用するコントローラーの組み合わせは自由に変更可能。ボタンの割り当ても使用するコントローラーに合わせてボタン1つ1つ変更でき、連射ボタンの設定や連射速度の変更も可能です。ユーザーの皆様自身が最も使いやすいコントローラーで、好きなゲームを遊ぶことができます。

2種類のバリエーションで2015年10月発売予定

レトロフリーク[CY-RF-A]レトロフリーク[CY-RF-A]
本体価格は20,000円。11種対応のカートリッジアダプター、標準コントローラー、HDMIケーブル、ACアダプターが同梱されています。

レトロフリーク[CY-RF-B](コントローラーアダプターセット)レトロフリーク[CY-RF-B](コントローラーアダプターセット)
本体価格は23,000円。レトロゲーム機の純正コントローラーを使用可能にする「コントローラーアダプター」が同梱されたお得なレトロフリーク(コントローラーアダプターセット)[CY-RF-B]も同時発売されます。

その他の機能はサイバーガジェットのHPをご覧下さい。
出典:www.cybergadget.co.jp/retrofreak/